■ ダメ人間が惰眠を貪りながらダンジョン運営「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」漫画版第6巻

七六さんの漫画「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」第6巻が発売された。

鬼影スパナさんの小説のコミカライズ。寝るのが大好きで働きたくない青年・増田桂馬が、ダンジョンコアの化身の女性・695=ロクコによって召喚。完全に終わっている絶体絶命のダンジョンのマスターに。ロクコをこき使い、惰眠を貪りつつ、何とか切り抜けていく。

ガルドコミックスによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、コミックガルドで第1話と連載分が読める。[4865549110:原作小説第15巻]が5月25日に発売される。

第6巻電子版 (ebookjapan)
第6巻電子版 (Amazon)
第6巻書籍版 (楽天)
ガルドコミックス「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで 6」
※コミックガルド
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
※小説家になろう

マスターの命令なら私、なんでもしますよ? 絶対の忠誠心を見せる魔物ムスメへの命令は…労働!?

お隣のダンジョン【火焔窟】とのダンジョンバトルに勝利し『ツィーア山貫通トンネル』を得たことで、ケーマたちのダンジョンに訪れる利用者は増え、図らずも忙しくなってしまう。そして、接客対応を任せていた奴隷少女・ニクが倒れたことでようやくケーマは、抱えていた根本的な問題に気付く――

「……人手不足だ!」

ロクコやケーマの正体が秘密である以上、簡単には人を雇えない! この絶望的な状況を打開すべく、ケーマは貴重なDPを使って人型の魔物を召喚することを決断するのだが……。はてさて召喚した三人の魔物ムスメたちの、実力や如何に!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2021年12月3日(金)

2021年12月2日(木)

2021年12月1日(水)

2021年11月30日(火)

2021年11月29日(月)