■ 海冬レイジ×葛木ヒヨン「機動戦士ガンダム ヴァルプルギス」第8巻

海冬レイジさん脚本、葛木ヒヨンさん作画の漫画「機動戦士ガンダム ヴァルプルギス」第8巻が発売された。

「機巧少女は傷つかない」などで知られる海冬レイジさんが脚本を手掛け、「機動戦士ガンダムUC 虹にのれなかった男」「機動戦士ガンダム U.C.0094 アクロス・ザ・スカイ」「機動戦士ガンダム U.C.0096 ラスト・サン」など、ガンダム関連の漫画で知られる葛木ヒヨンさんが漫画を担当。ガンダムエース15周年、ガンダムゲーム30周年記念作品だ。

宇宙世紀0089年に、「機動戦士Zガンダム」のパプテマス・シロッコと関係がある主人公マシロ・オークスが謎のガンダム「オーヴェロン」と出会い、戦乱に巻き込まれていく物語が描かれる。

KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1話と連載分が読める。

第8巻電子版 (ebookjapan)
第8巻電子版 (Amazon)
第8巻書籍版 (楽天)
KADOKAWA「機動戦士ガンダム ヴァルプルギス 8」
※ComicWalker
※各巻の試し読み
ガンダムエース「機動戦士ガンダム ヴァルプルギス」

新オーヴェロン登場!?

宇宙世紀0089年、シロッコと化したマシロの乗るオーヴェロンを撃破に成功したが、そこからが本当の闘いだった。ついに新オーヴェロンが目覚める!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月19日(水)

2022年1月18日(火)

2022年1月17日(月)

2022年1月16日(日)

2022年1月15日(土)