■ メイドと執事と領主だけで領地復興「転生貴族の万能開拓」漫画版第1巻

Kuronさんの漫画「転生貴族の万能開拓~【拡大&縮小】スキルを使っていたら最強領地になりました~」第1巻が発売された。

錬金王さんの小説のコミカライズ。主人公の男性会社員が、弱小領主・ビッグスモール家の次男・ノクトとして異世界転生。魔物の襲撃のせいでノクトは領主になり、領民は執事のジョーゼフ、メイドのメアの2人だけに。

しかもノクトが持つのは、一見ハズレに見えるスキル「拡大&縮小」だけ。この脳力を駆使して領地復興を目指していく姿がコミカルなテイストで描かれる。

講談社による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ヤンマガWebやニコニコ漫画で第1~2話と連載分が読める。

第1巻 (ebookjapan 電子のみ)
第1巻 (Amazon Kindle/書籍)
第1巻 (楽天 書籍/電子)
講談社コミックプラス「転生貴族の万能開拓(1)」
※ヤンマガWeb
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
※小説家になろう

魔物の襲撃で故郷は壊滅! 今あるのは【拡大&縮小】スキルのみ! 残ってくれた二人と共に復興せよ! 
異世界ニート、領主になる!「小説家になろう」大人気作コミカライズ! 全世界の「働きたくない人」に捧ぐスローライフ万能開拓!!

過労死した元社畜は弱小領主・ビッグスモール家の次男、ノクトとして転生した。「異世界に来たからには絶対働きたくない」という固い決意とともに! しかし領地は大森林から襲いかかる魔物のせいで常に貧困状態。さらには魔物の襲撃で領主の父と頼れる兄がいなくなり、残った領民は二人だけ……。領主となったノクトは一見ハズレな【拡大&縮小】スキルを駆使し、領地復興に向け立ち上がる!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月19日(水)

2022年1月18日(火)

2022年1月17日(月)

2022年1月16日(日)

2022年1月15日(土)