■ 「ビルディバイド」9話。記憶を取り戻した照人の前にミハイルが…

12月4日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ビルディバイド -#000000(コード ブラック)-」#09「星を掴む人」にあらすじと場面、予告が公開された。
記憶を全て取り戻した照人は、一刻も早く菊花のところへ行くためリビルドバトルに勤しむ。そして、鍵の完成まであと1枚というところで照人との戦いを決めてきたのは小学生の少年、斉木ミハイルだった。ミハイルもあと1枚チップを手に入れれば王へと挑戦出来る段階で、その実力はかなりのもの。ところがミハイルは、照人と一緒にいたひよりを見てビックリ。先日、街で優しく接してもらった「素敵なお姉さん」がひよりだと気がついたのだ。果たして照人の鍵の完成を賭けた最後の勝負の行方は……?

■TVアニメ「ビルディバイド -#000000(コード ブラック)-」とは
アニプレックスが仕掛けるTCG×オリジナルアニメーション。原案は「賭ケグルイ」の河本ほむら先生&武野光先生。監督は駒田由貴さん、制作はライデンフィルム。

「王」によって統治され、すべての優劣がTCG「ビルディバイド」の強さによって決まる都市―「新京都」―この新京都には噂がある。曰く「ビルディバイドで王に勝利すると、何でも望みが叶う」そして王に挑戦するためには、「リビルド」と呼ばれるTCGバトルに参加し、―「鍵」―を完成させなければならない。

―誰にだって叶えたい願いがある―とある目的のため、王を倒すと誓う少年・蔵部照人は、 謎の少女・ 晩華桜良に導かれるがまま、リビルドバトルに身を投じていく。ビルディバイドに支配された都市「新京都」を舞台に、今照人たちの戦いが幕を開ける!!

蔵部照人役を上村祐翔さん、晩華桜良役を渡部紗弓さん、棟梨ひより役を古賀葵さん、キッカ役を芹澤優さん、円城直光役を田丸篤志さんが演じる。

(C)build-divide project
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月19日(水)

2022年1月18日(火)

2022年1月17日(月)

2022年1月16日(日)

2022年1月15日(土)