■ 「鹿の王 ユナと約束の旅」は2/4公開。新ビジュアル&予告解禁

新型コロナウイルス感染拡大を受け公開が延期されていたアニメ映画「鹿の王 ユナと約束の旅」の公開日が2022年2月4日に決まった。安藤雅司監督による描き下ろし新ビジュアルと予告が解禁された。


それでも、生きていく― 飛鹿(ピュイカ)に跨り戦った最強の戦士団<独角(どっかく)>。 その最後の頭であったヴァンは、強大な帝国・東乎瑠(ツオル)を相手に戦ったが敗れ、奴隷となり岩塩鉱に囚われていた。 ある夜、ひと群れの不思議な山犬たちが岩塩鉱を襲い、死に至る謎の病<黒狼熱(ミツツァル)>が発生する。 山犬に噛まれながらも生き残ったヴァンは、一人の幼い少女ユナを拾う。 伝染する死に至る病―。 東乎瑠(ツオル)の民だけが病にかかると噂が広がる王幡領では、天才医師ホッサルが、懸命にその治療法を探していた。 孤高の戦士と抗体を求める天才医師、出会うはずのなかった二人は旅に出る。 誰のために生きるのか。何のために生きるのか―。 しかし、世界に広がる謎の病の背後には、想像を絶する思惑と、過酷で雄大な自然、そして巨大な陰謀が渦巻いていた―。 世界を侵食する謎の病。 抗体を持つのは、寡黙な戦士と一人の少女だけ。

(C)2021「鹿の王」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年1月19日(水)

2022年1月18日(火)

2022年1月17日(月)

2022年1月16日(日)

2022年1月15日(土)