■ 原案・谷口悟朗の「エスタブライフ」が4月。魔改造された東京描く

谷口悟朗さんが原案・クリエイティブ統括を担当するオリジナル企画「エスタブライフ」が始動した。TVアニメ・スマートフォンゲーム・劇場版アニメが制作される。TVアニメ「エスタブライフ グレイトエスケープ」は2022年4月よりフジテレビ“+Ultra”ほかにて放送される。

「生きるのがツライ? なら逃げちゃえばいいんですよ」
ずっと先の未来。人間はそれまでの姿形だけでなく、獣人・サイボーグ・魔族など多様な姿を持つようになった。東京の街は、AIが管理する高い壁に囲まれた数多の地域「クラスタ」となり、自由な行き来をやめ、それぞれが独自の文化・常識を育んだ。人々は、自らが生まれたクラスタの常識を基準に幸せな人生を送る。

しかし、なかには自らのクラスタに適応できない者も現れる──。そうした人々を、別のクラスタへと「逃がす」ことを生業にする者たちがいる。「逃げたい人」たちから依頼を受け、あらゆる方法を駆使してAIの裏をかき、本来は不可能であるクラスタ間の移動を成し遂げる者たち──「逃がし屋」。

逃げて、逃げて、逃げまくる!! 逃げたい人をお手伝いする、5人の逃がし屋たちの物語──!

原案・クリエイティブ統括は谷口悟朗さん、監督は橋本裕之さん、原作はSSFさん、シリーズ構成・脚本は賀東招二さん、キャラクターデザイン原案はコザキユースケさん、音楽は藤澤慶昌さん、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズ。


(C)SSF/エスタブライフ製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月24日(火)

2022年5月23日(月)

2022年5月22日(日)

2022年5月21日(土)

2022年5月20日(金)