■ 勇者パーティーから追放された聖者が大活躍「黒鳶の聖者」漫画版第1巻

佐和井ムギさんの漫画「黒鳶の聖者 ~追放された回復術士は、有り余る魔力で闇魔法を極める~」第1巻が発売された。

まさみティーさんの小説のコミカライズ。主人公の少年・ラセルは勇者になることを夢見て努力してきたが、女神から与えられた職業は回復魔法の最高職「聖者」。ラセルは幼なじみ3人との勇者パーティーからも追放される。

だが謎の美女・シビラと出会ったことで運命が一変。自身に眠っていた無限の魔力とシビラの導きで、最強の力を手にして成り上がっていく。

ガルドコミックスによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、コミックガルドやニコニコ漫画で第1~2話と連載分が読める。

第1巻 (ebookjapan 電子のみ)
第1巻 (Amazon Kindle/書籍)
第1巻 (楽天 書籍/電子)
ガルドコミックス「黒鳶の聖者 1」
※コミックガルド
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
オーバーラップ「黒鳶の聖者」
※小説家になろう

己自身の運命を決めるのは女神じゃない。俺だ!!
【勇者】になることを夢見て幼き頃から努力をしてきた少年ラセル。
だが、女神から与えられた職業は回復魔法の最高職【聖者】であった。
幼馴染3人とパーティーを組んで冒険を始めるも、全員が回復魔法を習得……回復魔法しか使えないラセルは追放されてしまう。

失意のまま帰郷した彼を待っていたのは謎の美女・シビラとの出逢いで――

「――あなたは"力"が欲しい?」

新たに出現したダンジョンで絶体絶命の窮地に陥るラセルは、
自身に眠っていた無限の魔力とシビラの導きで、最強の力を手にする!
追放された【聖者】が最強へと成り上がる英雄譚、開幕!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年5月19日(木)

2022年5月18日(水)

2022年5月17日(火)

2022年5月16日(月)

2022年5月15日(日)