■ 「ルパン三世 PART6」18話。追うほどに迷宮入りしていくルーツ

2月5日より日本テレビ系で放送されるTVアニメ「ルパン三世 PART6」第18話「フェイクが嘘を呼ぶ 前篇」のあらすじと場面が公開された。"ルパンの母親"="教えを乞うた女"「トモエ」の情報を再び掴み、生存を確かめに向かうルパン。同じ人物に師事した〈女たち〉と、ルパンが辿る予測不能なサスペンスストーリーがますます加速する。2月5日の放送は17話(オムニバスエピソード)&18話(メインエピソード)の2話一挙放送
オークション騒動以来のニューヨーク。退院したマティアと再会したルパンは、彼女が花屋を離れることにしたと知る。一抹の寂しさを感じつつ、ふと目にした新聞から「トモエ」の情報を入手――コトルニカ共和国の女性議員・ヘイゼルが、かつてトモエから教育を受けていたというのだ。トモエの生存を確かめるため、コトルニカに飛ぶルパン。しかしそこにはなんと、偶然旅行中のマティアがいた。

■TVアニメ「ルパン三世 PART6」とは
原作はモンキー・パンチ先生、監督は菅沼栄治さん、シリーズ構成は村越繁さん、キャラクターデザインは丸藤広貴さん、音楽は大野雄二さん、制作はトムス・エンタテインメント。

2クール目の物語の鍵を握るキーワードは、<女>。ルパンの目の前に次々と現れる、魔性の女たち。抱える秘密と嘘は、怪盗紳士ルパン三世の、とある謎へと繋がっていく……。 推理譚とはまた違う、先の読めないサスペンス。彩り豊かなオムニバスエピソードも混ぜ合わせた、新たなストーリー。

ルパン三世役を栗田貫一さん、次元大介役を大塚明夫さん、石川五ェ門役を浪川大輔さん、峰不二子役を沢城みゆきさん、銭形警部役を山寺宏一さんが演じる。

『ルパン三世 PART6』
1クール目、日本テレビ系全国放送中!!
2クール目は、2022年1月より日本テレビ系全国放送決定!
配信:Hulu他配信サイトで配信中!
※各局の放送日時、配信サービスは公式HPでご確認ください

原作:モンキー・パンチ (C)TMS・NTV

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月9日(金)

2022年12月8日(木)

2022年12月7日(水)

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)