■ 「犬王」入場特典は蛇腹冊子「犬王お伽草子」。本編映像も解禁

5月28日に公開される湯浅政明監督のミュージカルアニメ「犬王」の第一弾入場者プレゼントが原作の古川日出男さんの書きおろし文章とキャラクター原案の松本大洋さんの解禁含むキャラクターデザイン画を収録した蛇腹冊子「犬王お伽草子」に決まった。

異形の能楽師・犬王が駆け回る本編映像も解禁された。

京の街を自由に走り回る犬王。こののちにバディとなる友魚との出会いによって大きく運命を変えることに。

京の都、近江猿楽の比叡座の家に一人の子どもが生まれた。後に室町時代の民衆を熱狂させる能楽師【犬王】。しかしその姿はあまりに奇怪で、大人たちは子の全身を衣服で包み、顔には面を被せた。ある日、犬王はひとりの少年と出会う。彼は盲目の琵琶法師で、名を【友魚】(ともな)と言った。「お前は俺のことを琵琶の曲にしろよ。」友魚は犬王の数奇な人生を歌にし、琵琶とともに奏で始める。やがて、世を生き抜くためのビジネスパートナーとして、分かちがたい友情で結ばれた二人は、お互いの才能を開花させ、ヒット曲を連発し、スターダムを駆け上がった。舞台で観客を魅了するようになった犬王は、演じるたびに、身体の一部を解き、唯一無二の美を獲得していく。友魚はなぜ盲いたのか、犬王はなぜ異形として生まれたのか──。その真相を求め、互いの呪いを解きあうために、舞い、歌う、【犬王】と【友魚】二人の友情の物語。

監督は湯浅政明さん、脚本は野木亜紀子さん、キャラクター原案は松本大洋さん、音楽は大友良英さん、アニメーション制作はサイエンスSARU。

(C)2021 “INU-OH” Film Partners
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年7月1日(金)

2022年6月30日(木)

2022年6月29日(水)

2022年6月28日(火)

2022年6月27日(月)