■ 「おにぱん!」8話。あと一回変身したらおにぱんがただのぱんつに!!

5月30日より「おはスタ」にて放送が始まるアニメ「おにぱん!」第8話「さよならおにぱん!?」のあらすじと場面が公開された。
あと一回変身したら、おにぱんがただのぱんつになっちゃう!? クマに衝撃の事実を告げられたおにっ子たちは、新たなおにぱんを手に入れるため、試練の山へと挑むことに。 そこで待ち受けていたのは「知力」「体力」「時の運」が問われる超難関の試練。3人は無事クリアして新たなおにぱんを手に入れることができるのか、それとも……!?

■TVアニメーション「おにぱん!」とは
原案・原作監修は長沼範裕さん、おにっ子デザイン原案はトマリさん、監督は太田雅彦さん、助監督は橋口淳一郎さん、シリーズ構成はあおしまたかしさん、総作画監督は柳隆太さん、音楽は三澤康広さん、アニメーション制作はWIT STUDIO。

「鬼は悪者」
そんなイメージはもう古い。今では人間ともすっかり仲良し。…昔々のヤンチャのせいで、誤解されたりいじられたりすることもあるけれど。これは、人間と鬼が共に生きる世界で、3人のおにっ子が鬼のイメージアップのために奮闘する物語。鬼ヶ島から東京の中学校に転入、そして…時に人助け、時に町おこし、時に学校行事へ飛び込み、時には…アイドル活動!?キーアイテムは、鬼族に伝わるぱんつ ―…その名も「おにぱん!」。どんな能力が秘められているのか、それともいないのか!? さらには桃太郎や一寸法師の子孫も登場して…? 大忙しのおにっ子たち、たまに失敗して落ち込むこともあるけれど、今日もめげずにひたむきに頑張ります!

つつじ役を野崎結愛さん、ひまわり役を根岸実花さん、つゆくさ役を野中ここなさん、桃園桃役を前田佳織里さん、一寸法子役を富田美憂さん、クマ役を井上喜久子さんが演じる。

(C)2022 おにぱん!製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年7月5日(火)

2022年7月4日(月)

2022年7月3日(日)

2022年7月2日(土)

2022年7月1日(金)