■ 「RWBY 氷雪帝国」は7/3~。キャラクターのアニメデザインが解禁

TVアニメ「RWBY 氷雪帝国」の放送情報が発表された。7月3日よりTOKYO MXほかで放送される。

TOKYO MX 7月3日より毎週日曜22:30~
BS11 7月3日より毎週日曜23:30~
MBS 7月5日より毎週火曜27:00~

「RWBY」シリーズでお馴染みの各キャラクターたちの「RWBY 氷雪帝国」でのアニメデザインが解禁された。

▼ルビー・ローズ(CV:早見沙織さん)
天性の戦闘センスを見出され、ビーコン・アカデミーに飛び級で入学した。姉のヤンも心配する人見知りで消極的だったが、「チームRWBY」のリーダーに任命されて以降、不器用ながらも純粋な前向きさによって仲間が集まり、ともに成長してゆく。武器マニアで自作した大鎌と狙撃銃に変形する「クレセント・ローズ」を使う。高速移動のセンブランスを持つ。

▼ワイス・シュニ―(CV:日笠陽子さん)
大企業「シュニー・ダスト・カンパニー」の令嬢で広告塔でもある。お嬢様育ちで上品な物腰ではあるが、入学前より英才教育を受けて育ち、自分にも周囲にも厳しく、チームメイトと衝突することも。親族や会社を長年テロの標的として狙う「ホワイト・ファング」に嫌悪を抱いている。使用武器は多機能のレイピア、「ミルテンアスター」。魔法陣のセンブランスを持つ。

▼ブレイク・ベラドンナ(CV:嶋村侑さん)
読書が好きな謎めいた少女。実は獣人・ファウナスであり元「ホワイト・ファング」メンバーという過去を持つが、 アカデミーではその事実をひた隠しにしている。 口数も少なくクールな印象だが、チームメイトとの共同生活を送るうちに少女らしい姿を見せるようになる。使用武器は剣、小剣、鎌に自在に変化する「ガムボール・シュラウド」。分身のセンブランスを持つ。

▼ヤン・シャオロン(CV:小清水亜美さん)
ルビーの異母姉。妹を溺愛し見守っている。常に明朗快活で、好奇心旺盛。豪胆かつマイペースに振舞いつつ、誰に対しても思いやりのある姉御肌。 バトルも大好きで、使用武器の銃火器を内蔵したグローブ、「エンバー・セリカ」によるパワフルな肉弾戦が得意。受けたダメージを反撃のパワーにするセンブランスを持ち、激昂すると髪が発光し、瞳が赤く変わる。

▼ジョーン・アーク(CV:下野紘さん)
「チームJNPR」のリーダーで司令塔。英雄の一族の出だが落ちこぼれで空回りばかり、小心者の自分にコンプレックスを抱いている。戦闘能力は低いが、一方で状況判断や作戦指揮などリーダーシップに長けており、ピュラも認めるほどの秘めた素質を持ち、彼女の指導により成長してゆく。使用武器は高祖父より譲り受けた片手剣と鞘にも変形できる盾。

▼ノーラ・ヴァルキリー(CV:洲崎綾さん)
ハイテンションで、言動は自由奔放にして破天荒。幼馴染のレンが大好きで、二人はこれまでずっと一緒に過ごしてきたらしい。気分屋で暴走気味だが、チームメイトを思いやる気持ちは強く、ピュラのジョーンへの想いを察するところもある。戦闘スタイルも豪快にして過激で、巨大なハンマー型の武器を縦横無尽に振り回し戦う、パワーファイター。

▼ピュラ・ニコス(CV:豊口めぐみさん)
訓練学校を主席で卒業し、トーナメントを4年連続で優勝するという新記録を打ち立てた実力者。幼少期から天才と称される有名人だが、自分を特別扱いしない本当の友人を求めている。ジョーンの秘められた素質を見抜き、常に気にかけサポートしているうちに、彼に淡い気持ちを抱くようになる。磁力を操るセンブランスで槍、ライフル銃に変形する剣と盾を操り戦場を掌握する。

▼ライ・レン(CV:斉藤壮馬さん)
ノーラの幼馴染。常に真面目で沈着冷静、落ち着いた物腰。破天荒で暴走気味のノーラには振り回されがちだが、彼女のお目付け役ともいえる。接近戦も可能な二丁の銃器を駆使して、中国拳法のような動きとオーラを合わせた攻撃で戦場を駆け回る、スピードファイター。

▼オズピン(CV:井上和彦さん)
ビーコン・アカデミーの学長。ルビーの才能を見抜き、アカデミーへ導いた。指導者として生徒たち一人一人を思慮深く、時に厳しく、時に規則を変えても希望を叶えるなど、他者には計り知れない采配を行うことも。旧知の関係である者には信頼も厚いが「自分たちの知らない経験をしている」と言わしめるなど、謎が多い。

▼グリンダ・グッドウィッチ(CV:浅野真澄さん)
ビーコン・アカデミーの教師でオズピンの助手的存在。規律に厳しく、生徒たちの教育係でもある。鞭のような武器とダスト、そして物体を操るテレキネシスのセンブランスを駆使した高い戦闘力で生徒たちを危険から守る、優秀なハンター。

▼ピーター・ポート(CV:あべそういちさん)
ビーコン・アカデミーの教師。ベテランハンターでグリムや実戦についての授業を担当する。使用武器はブランダーバス(ラッパ銃)と斧を合体したもので、授業中には若い頃の武勇伝を語ることも。

▼ペニー・ポレンディーナ(CV:潘めぐみさん)
ルビーが街で出会った謎の少女。言動はどことなくズレているが人懐っこく、『お友達』になったルビーに好意的。大量の剣を操り、高出力の光線を放つなど、驚異的な能力を持つ。

▼サン・ウーコン(CV:前野智昭さん)
ヴァキュオ出身で猿の尻尾が生えたファウナスの青年。身軽で俊敏な能力を活かして密航・窃盗など、素行が悪く、軽口のお調子者。一方で情に厚く、悩めるブレイクを気にかけ、協力するようになる。

▼タイヤン・シャオロン(CV:堀内賢雄さん)
ルビーとヤンの父。シグナル・アカデミーの教師。男手一つで姉妹を育てた優しい父だが、心配性で過保護になってしまいがち。かつては「チームSTRQ」として活躍し、オズピンとも交流がある。

▼ローマン・トーチウィック(CV:三木眞一郎さん)
昨今ヴェイルで連続して起きているダスト強奪事件の指名手配犯。多くの部下を従え、自身の戦闘能力も高く、兵器も操る。町でのダスト強盗をルビーに撃退されて以降、度々「チームRWBY」と対峙する。

■TVアニメ「RWBY 氷雪帝国」とは
日本から贈るもうひとつの「RWBY」。アニメーション原案は虚淵玄さん(ニトロプラス)、監督は鈴木利正さん、シリーズ構成・脚本は冲方丁さん、アニメーションキャラクター原案はhukeさん、アニメーション制作はシャフトが担当する。

科学と魔法が同居する世界レムナントには人類や獣人、動物、そしてグリムと呼ばれるモンスターが存在する。グリムにより暮らしを脅かされてきた人類だが、ハンターの活躍により平和な世界が守られていた。ハンターを養成するビーコン・アカデミーで出逢ったワイス、ブレイク、姉のヤンとともに「チームRWBY」を結成するルビー。それぞれの想いを胸にハンターを目指し訓練に励む彼女たちを、今までにない新たな脅威が襲う──。

ルビー・ローズ役を早見沙織さん、ワイス・シュニー役を日笠陽子さん、ブレイク・ベラドンナ役を嶋村侑さん、ヤン・シャオロン役を小清水亜美さん、ジョーン・アーク役を下野紘さん、ノーラ・ヴァルキリー役を洲崎綾さん、ピュラ・ニコス役を豊口めぐみさん、ライ・レン役を斉藤壮馬さん、オズピン役を井上和彦さんが演じる。

(C)2022 Rooster Teeth Productions, LLC/Team RWBY Project
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年7月5日(火)

2022年7月4日(月)

2022年7月3日(日)

2022年7月2日(土)

2022年7月1日(金)