■ 「ありふれた職業で世界最強」OVAは原作13巻特装版に。上映会も

制作が発表されていた「ありふれた職業で世界最強」のOVAのタイトルが幻の冒険と奇跡の邂逅」に決まり、キービジュアルが公開された。9月25日に発売される原作第13巻特装版に収録される。

【メルジーネ海底遺跡】攻略後、ハジメは旅の再開で生じるミュウとの別れに思い悩んでいた。そこで旅立つ前の思い出に“エリセン七大伝説”をミュウとめぐるハジメたちだったが、どれも空振りばかり。だが最後の七つ目の冒険で謎の巨大生物と遭遇し、荒廃した都市の世界に飛ばされてしまう! はぐれたミュウを捜すため行動を開始したハジメは、そこで奇蹟の邂逅を果たす――。

OVAに登場するナイズ・グリューエン役を日野聡さんが演じる。

9月10日に新宿ピカデリーにて「OVA先行上映会&トークショー」が開催される。深町寿成さん、桑原由気さん、ゆかなさん、寺島拓篤さんが出演する。詳細なスケジュール、チケット販売情報は7月下旬ごろ解禁される。

■TVアニメ「ありふれた職業で世界最強」とは
著:白米良先生/イラスト:たかやKi先生の同名ライトノベルが原作。奈落の少年と最奥の吸血鬼による“最強”異世界ファンタジーだ。監督はよしもときんじさん、キャラクターデザインは小島智加さん、制作をアスリード × WHITE FOXで担当する。

“いじめられっ子”の南雲ハジメは、クラスメイトと共に異世界へ召喚されてしまう。つぎつぎに戦闘向きのチート能力を発現するクラスメイトとは裏腹に、錬成師という地味な能力のハジメ。異世界でも最弱の彼は、あるクラスメイトの悪意によって迷宮の奈落に突き落とされてしまい――!?

脱出方法が見つからない絶望の淵のなか、錬成師のまま最強へ至る道を見つけたハジメは、吸血鬼のユエと運命の出会いを果たす――。

「俺がユエを、ユエが俺を守る。それで最強だ。全部薙ぎ倒して世界を越えよう」

南雲ハジメ役を深町寿成さん、ユエ役を桑原由気さん、シア役を高橋未奈美さん、白崎杏織役を大西沙織さん、ティオ・クラルス役を日笠陽子さん、八重樫雫役を花守ゆみりさん、畑山愛子役を加隈亜衣さん、天之河光輝役を柿原徹也さん、檜山大介役を白石稔さん、リリアーナ・S・B・ハイリヒ役を芝崎典子さん、ノイント役を佐藤利奈さん、フリード・バグアー役を小西克幸さん、ミハイル役を石井真さんが演じる。

(C) 白米良/オーバーラップ. All Rights Reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月9日(金)

2022年12月8日(木)

2022年12月7日(水)

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)