■ 追放公爵が辺境で内政無双「追放された転生公爵は辺境で~」2巻

佐藤夕子さんの漫画「追放された転生公爵は、辺境でのんびりと畑を耕したかった ~来るなというのに領民が沢山来るから内政無双をすることに~」第2巻が発売された。

うみさんの小説のコミカライズ。クーデターで追放された公爵の主人公・ヨシュアが、辺境の地でスローライフを満喫しようとするも、内政の仕事がてんこ盛りになってしまうファンタジーだ。

ヨシュアは日本から異世界転生して、公爵として国を発展させるも、聖女のクーデターにより辺境の地・カンバーランドへ追放。ヨシュアは激務からの解放され、幸いとばかりに自由を謳歌しようとする。だが彼を慕う領民が大量に押し寄せてきてしまい、仕事が増加。3年後のスローライフを夢見て内政に奔走する。

KADOKAWAによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、ComicWalkerで第1~2話と連載分が読める。佐藤夕子さんの漫画「凍星のカレワラ」第1巻が7月29日に発売される。

第2巻 (楽天 書籍/電子)
第2巻 (ebookjapan 電子)
第2巻 (Amazon Kindle/書籍)
凍星のカレワラ 第1巻 (楽天 書籍)
KADOKAWAによる紹介
※ComicWalker
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
少年エースでの紹介
原作紹介ページ
小説家になろう
カクヨム

新たな住人はヨシュアの元秘書官と、まさかのペンギン!?

住居や街の整備、農作物の栽培など順調に辺境の開発を進めるヨシュア。そんなある日、電気をおこすことに成功したものの、その電気を溜めるバッテリーがないことに気付く。考えあぐねているとペンギンが現れて!?

Youtube「原作TVCM」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月12日(金)

2022年8月11日(木)

2022年8月10日(水)

2022年8月9日(火)

2022年8月8日(月)