■ 惰眠を貪りながらダンジョン運営「絶対に働きたくない~」7巻

七六さんの漫画「絶対に働きたくないダンジョンマスターが惰眠をむさぼるまで」第7巻が発売された。

鬼影スパナさんの小説のコミカライズ。寝るのが大好きで働きたくない青年・増田桂馬が、ダンジョンコアの化身の女性・695=ロクコによって召喚。完全に終わっている絶体絶命のダンジョンのマスターに。ロクコをこき使い、惰眠を貪りつつ、何とか切り抜けていく。

ガルドコミックスによる内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができるほか、コミックガルドやニコニコ漫画で第1話と連載分が読める。

第7巻 (楽天 書籍/電子)
第7巻 (ebookjapan 電子)
第7巻 (Amazon Kindle/書籍)
ガルドコミックスによる紹介
※コミックガルド
※ニコニコ漫画
※各巻の試し読み
小説家になろう

相棒の証は指輪!? これで私は…貴方の女ね!

ケーマが経営する宿屋に突如現れ、彼の仲間たちに非道すぎる行為を働いた傍若無人な勇者・鈴木龍。 
傷付けられた仲間のため、本気を出したケーマは、ダンジョンで様々なトラップを用い、鈴木を追い詰める。
そして、彼を破滅へと導く容赦ない作戦を遂行し――
「お前に助けは来ない、永遠にな……」
騒動の後片付けを終え、怠惰な日々を取り戻したケーマは、苦楽を共にしてきたロクコとの約束を思い出す。
それは、相棒の証として“指輪”をプレゼントすること。 
ぐーたらな男も流石に指輪作りは適当に済ませられない!?
原作者・鬼影スパナ書き下ろし短編小説収録。

Youtube「原作自作CM」

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月13日(土)

2022年8月12日(金)

2022年8月11日(木)

2022年8月10日(水)

2022年8月9日(火)