■ 「ユーレイデコ」物語の舞台トムソーヤ島を紹介する世界観PVが公開

7月3日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「ユーレイデコ」の舞台となる、市民のみなさまが安心・安全・快適に過ごせるトムソーヤ島について紹介する世界観PVが公開された。

島の情報管理を行うトムソーヤ島カスタマーセンターによって制作されたという設定で、この島の生活に必要な価値基準「らぶ」や、住人に装着が義務付けられている「デコ」、それらによって得られるトムソーヤ島での快適な暮らしを解説している。

■TVアニメ「ユーレイデコ」とは
サイエンスSARUの新作オリジナルTVアニメ。監督は霜山朋久さん、シリーズ構成・脚本は佐藤大さん、アニメーション制作はサイエンスSARU、音楽はミト(クラムボン)さん・齊藤耕太郎さん・Yebisu303さん。

情報都市トムソーヤ島。ここの住人たちは視覚情報デバイス「デコ(デコレーションカスタマイザー)」を使い、超再現空間と呼ばれる仮想空間と現実をリニアに行き来する生活を営んでいた。

さらに「らぶ」と呼ばれる相互評価が数値的に可視化されており、バランスのとれた価値観を保つことで平和な社会を形成している。多くのらぶを集めることでデコが拡張されることもあり、住人は多くのらぶを集めるために日々奔走していた。

そんな島では「怪人0」が引き起こしている、「0現象」と呼ばれるらぶ消失事件の噂が広がっていた。ある日、0現象に偶然巻き込まれてしまったことから「ユーレイ」と呼ばれる住人登録の無い、見えない存在になってしまった少女ベリィ。

彼女は天才的なハッカーでありユーレイのハックと出会い、怪人0と0現象の謎を突き止めるため、ハックが率いるユーレイ探偵団に参加する。ユーレイとして舞い込む依頼を解決していくなかで、ベリィはトムソーヤ島に隠されたある真実に近づいていくことになる。

ベリィ役を川勝未来さん、ハック役を永瀬アンナさん、フィン役を入野自由さん、ハンク役を佐藤せつじさん、マダム44役を定岡小百合さん、スマイリー役を釘宮理恵さんが演じる。

(C)ユーレイ探偵団
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月12日(金)

2022年8月11日(木)

2022年8月10日(水)

2022年8月9日(火)

2022年8月8日(月)