■ 「オリエント」第2クールに新垣樽助、杉田智和。ビジュアル第5弾

7月11日よりテレビ東京ほかで放送されるTVアニメ「オリエント」淡路島激闘編の謎の集団「黒曜石の八人」が登場するメインビジュアル第5弾が公開された。

犬飼四郎(CV:下野紘さん)、犬川静六(CV:新垣樽助さん)、犬田八咫郎(CV:杉田智和さん)が武蔵たちを淡路島で待ち受ける…!

▼犬川静六(CV:新垣樽助さん)
武士と敵対する謎の集団「黒曜石の八人」のひとり。知略に優れ、さまざまな策を講じて目的を達成しようとする。かたや「黒曜石の八人」の同胞である犬飼四郎を呑みに誘うなど、気さくな一面も。3本の鬼鉄刀を腰に下げている。

▼犬田八咫郎(CV:杉田智和さん)
謎の集団「黒曜石の八人」のひとり。傲慢な性格で、身内であっても利用価値がないと判断したらすぐに捨てる冷酷さを持っている。いっぽう、四郎や静六など、強者相手には卑屈な態度を見せる。七緒には猫撫で声で接しているが、七緒本人からはキモがられている。

■TVアニメ「オリエント」とは
大高忍先生の“ネオ戦国”の世を舞台に繰り広げられる王道バトルアクション漫画が原作。監督は柳沢テツヤさん、シリーズ構成は國澤真理子ん、キャラクターデザインは岸田隆宏ん、音楽は深澤秀行ん、アニメーション制作はA・C・G・T。

鬼神の襲来により、人ではなく“鬼”が覇権を握る日ノ本。“最強の武士団”結成を誓い、故郷を飛び出した武蔵と鐘巻小次郎は旅の途中で出会った服部つぐみと3人で「鐘巻武士団」を結成。鬼を倒す唯一の武器である「鬼鉄刀」を手に入れ、夢への一歩を踏み出した。そして播磨で、武蔵たちは上杉竜臣率いる大武士団「上杉武士団」と出会う。彼らの目的は、淡路島を飲み込んだ巨大鬼神“砲戦竜八岐大蛇”の討伐。そこには武田尚虎率いる「武田武士団」や武蔵と同年代の武士である島津秋弘や尼子勝巳たちどこか浮世離れした人見知りの姫・猿渡みちるの姿もあった。さまざまな思惑が渦巻くなかで、武蔵たちも鬼神退治に参戦する。対する八岐大蛇は、“一度も傷ついたことがない”鉄壁の鬼神。武蔵たちの新たな闘いは、いまだかつてないほど苛烈を極めようとしていた――。

武蔵役を内田雄馬さん、鐘巻小次郎役を斉藤壮馬さん、服部つぐみ役を高橋李依さん、武田尚虎役を日野聡さん、犬飼四郎役を下野紘さん、犬坂七緒役を和氣あず未さん、小雨田英雄役を羽多野渉さん、上杉竜臣役を前野智昭さん、直江兼竜役を花江夏樹さん、甘粕政紀役を中島ヨシキさん、島津秋弘役を内山昂輝さん、尼子勝巳役を梶原岳さん、宇佐美黒子役を日笠陽子さんが演じる。

(C)大高忍・講談社/「オリエント」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年8月9日(火)

2022年8月8日(月)

2022年8月7日(日)

2022年8月6日(土)

2022年8月5日(金)