■ 美少女密着撮影の恐怖の動画配信ゲーム「DEAD Tube」20巻

山口ミコトさん原作、北河トウタさん作画の漫画「DEAD Tube ~デッドチューブ~」第20巻が発売された。

「ガン×クローバー」「最底辺の男」などで知られる山口ミコトさんが原作、「青春ポップ!」などのラブコメで知られる北河トウタさんが作画を担当。映画研究部の男子高校生の主人公・町谷智浩が、美少女・真城舞から密着撮影をしてほしいと頼まれたことから始まるサバイバルサスペンスだ。そのことから恐怖のゲームに参加させられていく。

現在は新キャラによる新章「DEAD Tube neo」編に続き、「DEAD Tube House」編が展開している。

秋田書店による内容紹介は以下の通り。各巻の試し読みができる。

第20巻 (楽天 書籍/電子)
第20巻 (ebookjapan 電子)
第20巻 (Amazon Kindle/書籍)
秋田書店「DEAD Tube ~デッドチューブ~ 第20巻」
※各巻の試し読み
※各巻の試し読み

新ゲーム『DEAD Tube House』に参加した松村カオル(通称:まっちょん)、ジャスティスメン・ネオ、ラスカル、三輪花江を始めとした計13人のメンバー。ルールは運営サイドから出された「日課」をクリアすることと、それを邪魔する《反逆者(トレイター)》が二名存在すること。そして、司会進行役のメイドの一人は、なぜか真城舞だった。日課二回目にして発生した最初の犠牲者は福元シゲルだった。しかし、彼はまっちょんと三輪に《反逆者》に関する三つのヒントを残していた…。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月8日(木)

2022年12月7日(水)

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)

2022年12月4日(日)