■ 「プリマドール」最終話劇中歌。シャノワール歌う「機械仕掛けの賛歌」

9月23日に放送されたTVアニメ「プリマドール」最終話「この想い、響かせて」劇中歌「機械仕掛けの賛歌」が公開された。


■TVアニメ「プリマドール」とは
原案はVISUAL ARTS / Key、原作はVISUAL ARTS / Key / バイブリーアニメーションスタジオ、監督は天衝さん、シリーズ構成・脚本は丘野塔也さん・魁さん、キャラクター原案はNa-Gaさん・藤ちょこさん・原悠衣さん・森倉円さん・lackさん、キャラクターデザイン・総作画監督は矢野茜さん、アニメーション制作はバイブリーアニメーションスタジオ。

喫茶・黒猫亭。それは皇都五区の片隅に、ぽつんとある喫茶店。そこで働くのは、技術の粋を結集した、自律式機械人形(オートマタ)の少女たち。数年前に終結したばかりの大戦争。そこで兵器として作られた彼女たち。やがて迎えた戦後の平和。新品同様に修復されて、ぴかぴかの着物に身を包んで、新しい役目を探して、高らかに歌声を上げていく。あなたも彼女達と素敵なひとときを過ごしてみませんか?

灰桜役を和氣あず未さん、鴉羽役を楠木ともりさん、月下役を富田美憂さん、箒星役を中島由貴さん、レーツェル役を鬼頭明里さん、遠間ナギ役を村瀬歩さん、千代役を久野美咲さん、奥宮おとめ役を諏訪彩花さんが演じる。

(C)VISUAL ARTS / Key / BAS・プリマドール製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年11月30日(水)

2022年11月29日(火)

2022年11月28日(月)

2022年11月27日(日)

2022年11月25日(金)