■ 「最強陰陽師の異世界転生記」は2023年1月~。鬼頭明里、小倉唯

TVアニメ「最強陰陽師の異世界転生記」の放送が2023年1月よりTOKYO MX、BS11にてと決まり、キービジュアルが公開された。

最強陰陽師・セイカと、彼を取り巻くヒロインたちのイーファ、アミュ、メイベル、ユキ、そしてセイカが召命した妖たちが描かれている。

追加キャストが発表された。メイベル・クレイン役を鬼頭明里さん、ユキ役を小倉唯さんが演じる。

▼メイベル・クレイン(CV:鬼頭明里さん)
どこか暗く冷たい雰囲気を持つ少女。セイカが通う学園の後輩だが、学年首位であるアミュではなく、学園長からの要請で彼女がセイカと共に、帝都の総合武術大会に出場することになる。

▼ユキ(CV:小倉唯さん)
セイカが転生前から使役していた管狐の妖(あやかし)。憑依も神通力もてんでダメなマスコットキャラ的存在だが、心からセイカを慕っている。以前の人間体は大人の女性風だったが、こちらの世界ではなぜか全体的に小さくなってしまった。普段は管狐の姿でセイカの髪などに隠れている。

■TVアニメ「最強陰陽師の異世界転生記」とは
原作は小鈴危一さん、キャラクター原案は柚希きひろさん・夕薙さん、漫画はオカザキトシノリさん、監督は渋谷亮介さん、総監督は長山延好さん、シリーズ構成・脚本は待田堂子さん、キャラクターデザインは菊池政芳さん・上野沙弥佳さん、音楽は桶狭間ありささん、アニメーション制作はスタジオブラン。

強いだけでは幸せになれない。たとえ、最強の陰陽師だとしても。並ぶ者のいない天才と称された陰陽師・玖峨晴嘉は、朝廷からの裏切りにあい、命を落とそうとしていた。 次の生でこそ幸せになりたいと決意し、自生み出した秘術・転生の呪い(まじない)によって異世界に転生する。そして、セイカという名と新しい人生を手に入れた。
「前世の自分に足りなかったものは狡猾さ、今世では上手に立ち回り幸せな生を手に入れる――――」
最強の陰陽術と強力な妖怪たちを従え、彼の進む先に待ち受けるのは、望んだ平穏か、それとも・・・。いまだ誰も目にしたことのない、最強の陰陽師が挑む異世界ファンタジーが始まる。

セイカ・ランプローグ役を花守ゆみりさん、イーファ役を和氣あず未さん、アミュ役を稗田寧々さん、玖峨晴嘉役を梅原裕一郎さん、メイベル・クレイン役を鬼頭明里さん、ユキ役を小倉唯さんが演じる。

(C)小鈴危一・オカザキトシノリ/双葉社・「最強陰陽師の異世界転生記」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年11月25日(金)

2022年11月24日(木)

2022年11月23日(水)

2022年11月22日(火)

2022年11月21日(月)