■ 「ビステマ」2話。カナデが猫霊族だと気づいた冒険者に目をつけられて

10月9日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」第2話「仲間」のあらすじと場面が公開された。
晴れて冒険者となったレインだが、カナデが猫霊族だと気づいた冒険者に目をつけられてしまい……。そして初仕事の最中、盗賊団に襲われる商人を発見し、救出に向かう。

■TVアニメ「勇者パーティーを追放されたビーストテイマー、最強種の猫耳少女と出会う」とは
原作は深山鈴さん・茂村モトさん、監督は濁川敦さん、シリーズ構成はあおしまたかしさん、キャラクターデザインは山本周平さん、メインアニメーターは田邉博さん、音楽は林ゆうきさん・桶狭間ありささん・近谷直之さん、アニメーション制作はEMTスクエアード。

「――レイン。君はクビだ」
勇者と共に魔王討伐を目指すビーストテイマーのレイン。ところがある日、仲間から役立たずと罵られ、勇者パーティーを追放されてしまう。自由に生きようと冒険者の道を選んだレインは、試験の最中、魔物に襲われている少女カナデに遭遇。カナデを逃すために身を挺すが、彼女は魔物を一撃で倒してしまう。カナデこそ規格外の力を持つ「最強種」の一つ、猫霊族の少女だった! レインの才能と優しさに惹かれたカナデが告げる。
「私を、使役してみる?」
最強の猫耳少女と契約し、冒険者として新たな人生を歩み始めるレイン。だが、レインを追放した勇者たち、そして別の「最強種」がその力に気づき――。

レイン役を千葉翔也さん、カナデ役を和氣あず未さん、タニア役を大久保瑠美さん、ソラ役を田中美海さん、ルナ役を指出毬亜さん、ニーナ役を高野麻里佳さん、ステラ役を高橋李依さんが演じる。

(C)深山鈴・茂村モト/「ビーストテイマー」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2022年12月8日(木)

2022年12月7日(水)

2022年12月6日(火)

2022年12月5日(月)

2022年12月4日(日)