■ 「アキバ冥途戦争」8話。親善試合とは名ばかりのデスゲームが始まる

11月24日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「アキバ冥途戦争」第8話「鮮血に染まる白球 栄光は君に輝キュン♡」のあらすじと場面、予告が公開された。
愛美の葬儀の中、凪の命令により、元メイドリアングループのメンバーと野球の試合をすることになった「とんとことん」一同。なごみひとりだけがやる気満々。元メイドリアンチームは、愛美の魂を受け継ぎ、赤バットを振りかざす。親善試合とは名ばかりのデスゲームがここにプレイボール!

■TVアニメ「アキバ冥途戦争」とは
Cygames×P.A.WORKSのオリジナルTVアニメ。原作はケダモノランド経営戦略室、監督は増井壮一さん、シリーズ構成は比企能博さん、キャラクターデザイン・総作画監督は仁井学さん、音楽は池頼広さん、アニメーション制作はP.A.WORKS。

1999年 春。かわいいメイドに憧れて、 ひとりの少女が秋葉原にやってくる。 世紀末の"アキバ"は、 多種多様なメイドさんでいっぱいいっぱい。 メイドカフェ「とんとことん」通称『ブタ小屋』は、 今日もブヒブヒ営業中! 一緒に入店した新人メイドは破天荒さんで、 ドッタンバッタン大慌て。 推しメイドや調教師、 秋葉外生命体も現れて、 赤バットはフルスイング! これは、 全てのご主人さまとお嬢さまに贈る、 渾身のメイドお仕事奮闘記。 「みなさまのお帰りをお待ちしてますブー」

和平なごみ役を近藤玲奈さん、万年嵐子役を佐藤利奈さん、ゆめち役を田中美海さん、しぃぽん役を黒沢ともよさん、店長役を高垣彩陽さんが演じる。

(C)「アキバ冥途戦争」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月7日(火)

2023年2月6日(月)

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)