■ 「モブサイコ100 III」8話。脳感電波部の最初で最後の未知との遭遇

11月23日よりTOKYO MXほかで放送されるTVアニメ「モブサイコ100 III」#08「通信中② ~未知との遭遇~」のあらすじと場面が公開された。
必死の思いでなんとか泥船山の山頂に辿りついた一行。徹夜でUFO文献を読破した竹中を中心に、思いをひとつに宇宙へ向けてテレパシーを送る脳感電波部の一同だったが、一向にUFOが現れる気配はない。ダメか……諦めかけたそのとき、まばゆい光が一同の頭上を照らす。脳感電波部による最初で最後の未知との遭遇、その結末や如何に――!?

■TVアニメ「モブサイコ100 III」とは
原作はONEさん、総監督は立川譲さん、監督は蓮井隆弘さん、シリーズ構成は瀬古浩司さん、キャラクターデザインは亀田祥倫さん、音響監督は若林和弘さん、音楽は川井憲次さん、アニメーション制作はボンズ。

何かが「100」になったとき、爆発する少年・モブ。外見はいたって普通だが、実は強力な超能力の持ち主。師匠であるインチキ霊能力者・霊幻新隆が営む霊とか相談所で厄介な依頼を手伝う日々の中、フツーの青春を願うモブに平穏な日は訪れるのか? 青春を原動力に超能力が暴走する!

影山茂夫役を伊藤節生さん、霊幻新隆役を櫻井孝宏さん、エクボ役を大塚明夫さん、影山律役を入野自由さん、花沢輝気役を松岡禎丞さんが演じる。

(C)ONE・小学館/「モブサイコ100 Ⅲ」製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月6日(月)

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)

2023年2月1日(水)