■ 「人間不信の冒険者たちが世界を救うようです」本ビジュアル&PV2弾

TVアニメ「人間不信の冒険者たちが世界を救うようです」の放送情報が発表された。2023年1月10日よりTOKYO MXほかで放送される。

TOKYO MX 2023年1月10日より毎週火曜23:00~
BS11 2023年1月10日より毎週火曜24:00~
KBS京都: 2023年1月10日より毎週火曜25:00~
サンテレビ 2023年1月11日より毎週水曜24:00~

サバイバーズのメンバーがこれから冒険へ向かうシーンが描かれている。

ニックの所属していた【武芸百般】に追放されるところから始まり、酒場でパーティーを結成することになるメンバーと出会う。しかし、ニック含め他のメンバーにも何やら暗い過去を持っている様子が…。

■TVアニメ「人間不信の冒険者たちが世界を救うようです」とは
原作は富士伸太さん、キャラクター原案は黒井ススムさん、原作企画はフロンティアワークス、監督・シリーズ構成はいまざきいつきさん、キャラクターデザイン・総作画監督は長尾浩生さん、音楽は高橋諒さん、音響監督は納谷僚介さん、アニメーション制作はGEEKTOYS、アニメーション制作協力はアニメーションスタジオ・セブン。

ディネーズ聖王国に属する都市、テラネ。一攫千金を狙う冒険者に目端が利く商人、歌い踊る吟遊詩人、貴族に神官、獣人族……。職業と人種のるつぼ、都市そのものがまるで迷宮であるかのようなその街を人は"迷宮都市"と呼んでいた。冒険者パーティ【武芸百般】を追い出され、恋人にも騙され失意の軽戦士ニックもまた、この街の住人だった。全てに嫌気がさして立ち寄った酒場。不味い飯、周りの楽しげな冒険者たち、相席のパッとしない連中……。うんざりする一切合切を、叩きつけるようにぬるい酒で流し込む……!「「「「人間なんて信用出来るか!」」」」思わず、苛立ちや不満は口をついて出た。自分だけの思いのはずが、その声は4人分だった──。それぞれに傷を持つ彼らの、これが冒険の幕開けだ!!

ニック役を小林裕介さん、ティアーナ役を渡部紗弓さん、カラン役を菊池紗矢香さん、ゼム役を土岐隼一さん、キズナ役を小松未可子さん、アゲート役を石原夏織さんが演じる。

(C)富士伸太/MFブックス「人間不信の冒険者たちが世界を救うようです」製作委員会
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月7日(火)

2023年2月6日(月)

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)