■ 「暗黒兵士」3話。昔の職場のミスリル鉱山に行き元部下達と再会する

1月21日よりTOKYO MXほかにて放送されるTVアニメ「解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ」第3話「ダリエル、昔の職場へ行く。」のあらすじと場面が公開された。
かつて近隣の鉱山が魔族に奪われたために、宿場町として栄えたラクス村が死にゆく運命にあることを知ったダリエル。しかしその鉱山こそがダリエルの昔の職場「ミスリル鉱山」だった。久々に鉱山に向かったダリエルは、そこで変わり果てた職場や元部下達と再会するのだった…。

■TVアニメ「解雇された暗黒兵士(30代)のスローなセカンドライフ」とは
原作は岡沢六十四さん、キャラクター原案はsage・ジョーさん、漫画はるれくちぇさん、監督は追崎史敏さん、助監督は夕澄慶英!さん、シリーズ構成・脚本は雨宮ひとみさん、キャラクターデザインは米澤怜美さん、総作画監督は渋谷秀さん・米澤怜美さん、音響監督は森下広人さん、音楽は伊藤翼さん、アニメーション制作はエンカレッジフィルムズ。

「解雇ですか……?」
魔族で魔法が使えない無能といわれ、突然の解雇宣告を告げられた魔王軍の暗黒兵士・ダリエル(30代)。故郷を追放され、偶然、森で助けた村娘・マリーカとの出会いにより、人間族のラクス村に流れ着く。魔族ではパスできないはずの冒険者登録に受かってしまい、手のひらには人間族にしか使えないはずのオーラが宿る!? 駆け出し冒険者ダリエルとして、のんびりできないドタバタなセカンドライフがいま始まる。

ダリエル役を杉田智和さん、マリーカ役を藤田茜さん、バシュバーザ役を阿部敦さん、ガシタ役を柿原徹也さん、ゼビアンテス役を大久保瑠美さん、レーディ役を鬼頭明里さん、ドロイエ役を中原麻衣さん、ベゼリア役を鶴岡聡さん、リゼート役を立花慎之介さん、エンビル役を浜田賢二さん、エリーカ役を渡部恵子さん、スミス役を岩崎ひろしさん、グランバーザ役をてらそままさきさん、アランツィル役を井上和彦さん、サトメ役を工藤夕希さん、セッシャ役を手塚ヒロミチさん、フィットビタン役を大泊貴揮さんが演じる。

(C)岡沢六十四・るれくちぇ・講談社/解雇された暗黒兵士製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年3月25日(土)

2023年3月24日(金)

2023年3月23日(木)

2023年3月22日(水)

2023年3月21日(火)