■ 「AYAKA ‐あやか‐」キャラクターPV(幸人&尽義)。主題歌情報も

GoRA×キングレコードによる完全新作オリジナルアニメ「AYAKA ‐あやか‐」のキャラクターPV 幸人&尽義が公開された。

▼八凪幸人(CV:上村祐翔さん)
本土の児童養護施設で育ち、十年振りに故郷の綾ヵ島へ戻って来た少年。 生まれつき水を操る力を持つが、それを暴走させ施設の子を危険な目に遭わせてしまう。以来、他人から距離を取られ、幸人自身も人の輪に入るのを諦めてしまった。 それでも、心の底では他人との繋がりを強く求めている。

▼沙川尽義(CV:寺島拓篤さん)
『大仙人』と呼ばれた八凪真人の三番弟子。脈接ぎとしては、幸人の能力と同属の水を操る術を得意としている。酒やギャンブルを日々全力で楽しみ、金に困らない限り働こうとしない困った青年。それでも底抜けの明るさと人懐っこさから、案外島の人々に好かれていたりする。

オープニングテーマはangelaの「AYAKASHI」、エンディングテーマはsajiの「フラッシュバック」に決まった。

■TVアニメ「AYAKA ‐あやか‐」とは
七つの島が連なる綾ヵ島を舞台としたれぞれに宿命を背負った男たちの切なくも美しい絆の物語。原作はGoRA/KINGRECORDS、監督は長山延好さん、シリーズ構成・ 脚本はGoRA、キャラクター原案はredjuiceさん、キャラクターデザインは金子美咲さん、音楽は澁江夏奈さん、音響監督は田中亮さん、アニメーション制作はスタジオブラン。

八凪幸人は、本土の児童養護施設で育った少年だったが、ある時亡き父の弟子であるという傍若無人な青年・沙川尽義がやってきて、幸人を故郷である綾ヵ島に連れ出してしまう。七つの島が連なる綾ヵ島は、火と水の龍の伝説が色濃く伝えられ、「ミタマ」と呼ばれる不思議な存在が当たり前のように生息する奇妙な島だった。幸人は、綾ヵ島の調和を守る仙人であったという父の三人の弟子たちと関わりながら綾ヵ島で暮らし始める。だが尽義の二人の兄弟子である鞍馬春秋と伊吹朱の間には深い確執があった。調和の崩れ始めた「あやかい」島で、幸人が直面する真実とは──

八凪幸人役を上村祐翔さん、沙川尽義役を寺島拓篤さん、鞍馬春秋役を櫻井孝宏さん、伊吹朱役を梅原裕一郎さんが演じる。

(C)GoRA・KINGRECORDS/Project AYAKA
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月7日(火)

2023年2月6日(月)

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)