■ 「転生王女と天才令嬢の魔法革命」坂田将吾演じるアルガルドのPV

TVアニメ「転生王女と天才令嬢の魔法革命」のアルガルド・ボナ・パレッティア(CV:坂田将吾さん)のキャラクター紹介PVが公開された。

パレッティア王国王子にして、唯一の王位継承者。婚約者のユフィリアと姉のアニスフィアに対し、複雑な感情を抱いている。学院では、元平民の令嬢レイニと親しくしているらしく……。

■TVアニメ「転生王女と天才令嬢の魔法革命」とは
この魔法は、きっと、あなたの笑顔のために。2人の少女が未来を切り開く、「転生×天才」魔法ファンタジー! 原作は鴉ぴえろさん、キャラクター原案はきさらぎゆりさん、監督は玉木慎吾さん、シリーズ構成は渡航さん、キャラクターデザインは井出直美さん、アニメーション制作はディオメディア。

パレッティア王国王女、アニスフィア・ウィン・パレッティアには前世の記憶がある。魔法が当たり前に存在する世界に転生し、魔法使いに憧れるアニスフィアが夢見たのは、魔法で空を飛ぶという、破天荒で非常識なことだった。けれど、なぜか魔法が使えないアニスフィアは日夜、キテレツ王女とあだ名されながら、怪しげな研究に明け暮れるはめに。ある夜、お手製魔女箒で空へ飛び立ったアニスフィア。暴走する箒が飛び込んだのは、貴族学院の夜会。そこでは、魔法の天才と噂される完璧公爵令嬢ユフィリアが、アニスフィアの弟・アルガルド王子から婚約破棄を宣言されているところだった。声もなく流されるユフィリアの涙を見たアニスフィアはそっと手を差し伸べる。

──この魔法はあなたの笑顔のために。2人の少女が未来を切り開く、「転生×天才」魔法ファンタジー!

アニスフィア・ウィン・パレッティア役を千本木彩花さん、ユフィリア・マゼンタ役を石見舞菜香さん、イリア・コーラル役を加隈亜衣さん、アルガルド・ボナ・パレッティア役を坂田将吾さん、レイニ・シアン役を羊宮妃那さん、ティルティ・クラーレット役を篠原侑さんが演じる。

(C)2023 鴉ぴえろ・きさらぎゆり/KADOKAWA/転天製作委員会
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2023年2月7日(火)

2023年2月6日(月)

2023年2月5日(日)

2023年2月3日(金)

2023年2月2日(木)