■ 笹本祐一の小説「ミニスカ宇宙海賊」のTVアニメ化が決定

「ARIEL」などでおなみじの笹本祐一氏の小説「ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ)」のアニメ化が決定したと、朝日新聞出版のサイトで発表された。「放送スケジュールなど詳細は夏までお待ちを!!」と書かれていることから、TVアニメとなるようだ。

「ミニスカ宇宙海賊」は、宇宙ヨット部の部活やレトロ喫茶店でのアルバイトに忙しい元気印の女子高生、茉莉香を主人公にしたスペースオペラ小説。訳あって宇宙海賊船「弁天丸」の船長となった茉莉香の冒険の旅を描く。

なお、最新刊となる「ミニスカ宇宙海賊 2 黄金の幽霊船」が4月21日に発売される。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

今日予約開始の商品