■ キネマ旬報からハマルアニメ読本が刊行、第1弾は「東のエデン」

キネマ旬報編集部から最新アニメ読本「ハマルアニメ」シリーズが刊行されることになった。その第1弾として「ハマルアニメ 『東のエデン』」が8月8日に発売される。

「東のエデン」は今年4月から放送され、11月28日に「東のエデン 劇場版I The King of Eden」が、来年1月には「東のエデン 劇場版II Paradise Lost」が劇場公開される、TVアニメ「攻殻機動隊」シリーズなどでおなじみの神山健治氏監督・原作のオリジナルアニメ。7月29日には、テレビ未放映「東のエデン第0話」を収録したドラマCD付きの「東のエデン 第1巻 [Blu-ray]」(左上写真)と「東のエデン 第1巻 [DVD]」も発売される。

「ハマルアニメ 『東のエデン』」には、キャラクター紹介や作品解説、エピソード×名セリフをはじめ、劇場版への謎解き、神山健治監督インタビュー、滝沢朗役の木村良平さんと森美咲役の早見沙織さんの声優対談などが収録される。なお、今後「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」と「涼宮ハルヒの憂鬱」のハマルアニメも刊行される予定だ。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2017年5月28日(日)

2017年5月27日(土)

2017年5月26日(金)

今日予約開始の商品