■ 2010年4月スタートの春の新作TVアニメは豊作!? 続々と決定

2010年1月からスタートする冬の新作TVアニメの本数が15本(おた☆スケ調べ、一部子ども向けアニメは除く)と、例年に比べかなり少なくなっているが、4月から放送される春の新作TVアニメは続々と制作決定が発表されている。

これまでおた☆スケでは、「WORKING!!」「迷い猫オーバーラン!」「いちばんうしろの大魔王」が4月から放送決定とお伝えしたが、ほかにも「モーニング」連載中の人気漫画「GIANT KILLING」がNHK BS2/BS hiで、「メジャー 第6シリーズ」がNHK教育テレビで、「会長はメイド様!」がTBSで放送されることが決定。

さらに、「聖☆おにいさん」でおなじみの中村光さんによる漫画「荒川アンダー ザ ブリッジ」が、「化物語」を手掛けたシャフトによりTVアニメ化される。

また、「夜は短し歩けよ乙女」や「宵山万華鏡」などの小説で知られる森見登美彦さんの「四畳半神話大系」も、フジテレビのノイタミナ枠で4月から放送されることが決定。こちらはマッドハウスがアニメーション制作を手掛ける。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

今日予約開始の商品