■ Keyの麻枝准アニメ「Angel Beats!」が2010年4月から放送決定

「Kanon」「CLANNAD」「リトルバスターズ!」など、Keyを代表する作品の脚本を手掛けた麻枝准さんによるオリジナルアニメとして話題の「Angel Beats!」が、2010年4月から放送されることが決定した。

「Angel Beats!」は、麻枝准さんが全話の脚本を担当。“泣きゲー”の先駆者として知られる麻枝准さんさんだが、アニメの脚本家としてはこれがデビュー作となる。

なお、アニメーション制作は「true tears」「CANAAN」を手掛けたP.A. Worksが、キャラクター原案は「リトルバスターズ!」の原画を手掛けたKey所属のNa-Gaさんが担当する。そして、間もなくの12月29日深夜0時に、公式サイトでついにアニメ版プロモーションビデオの配信が開始される。

ちなみに、2010年4月からスタートする春の新作TVアニメは「Angel Beats!」を加え、早くも14本が決定。2010年1月からスタートする冬の新作TVアニメの本数が15本(おた☆スケ調べ、一部子ども向けアニメは除く)ということを考えると、豊作となること間違えなしだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品