■ 福井裕佳梨が一人暮らしをするもオバケが原因で半年で出戻り

声優はもちろん、女優やグラビアアイドル、歌手など幅広い活動を見せる“ゆかりん”こと福井裕佳梨さんが、昨年8月から一人暮らしをしていたものの、わずか半年間で出戻ってしまったそうだ。

そもそも一人暮らしを始めたのは、実家にいることで親に頼り切ってしまっていた自分を自立させたかったとのことだが、出戻ってしまったのは「オバケ」が原因。

場所的な理由からかお部屋にオバケが寄り付き、除霊までしてもらったものの、ダメだったらしい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品