■ 桑谷夏子がアニメで朝倉涼子を演じたのは約4年ぶりだった

昨日、関係者向けに劇場版「涼宮ハルヒの消失」の試写会が行われたようで、茅原実里さんと桑谷夏子のブログにその感想が綴られている。

茅原実里さんは、いろんな想いが駆け巡って、気持ちをこらえるのが大変なくらい感無量だったそうだ。

一方の桑谷夏子さんは、映像、音楽、演出などすべてのクオリティが半端なく、映画はやっぱり特別なんだとあらためて思える作品だったとのこと。

そしてびっくりしたのが、桑谷夏子さんがアニメ本編で朝倉涼子を演じたのは実に4年ぶりだったという記述。そういえば、2009年に放送された新作エピソードに朝倉涼子って、全く出てこなかったんだっけ? 久々に演じた朝倉涼子役はもの凄いプレッシャーだったようだ。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)