■ 生天目仁美、コギャルに“おねーさん”と呼ばれて喜ぶ

「一騎当千」の関羽雲長役や「薬師寺涼子の怪奇事件簿」の薬師寺涼子役などでおなじみの生天目仁美さんが、でかいサングラスをかけた金髪のギャルに「おねーさん」と呼ばれたことが嬉しかったようだ。

なんでも、電車に間に合うかなと急いでいたところ、コギャルが後ろから走ってきて、息を切らしながら「おねーさん! これ落とさなかった?」とわざわざ定期入れを届けてくれたそうだ。

いい話じゃの~と、そのことを綴ったブログを読んでいたら、最後に「まだ20代でいけるかな?」って。33歳の生天目仁美さんをつかまえて、さすがにコギャルも「おばさん」とは呼べないと思うのだが……。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品