■ 生天目仁美と清水香里が前が紙、後ろが紐のTバックを初体験

生天目仁美さんとその愛人2号として知られる清水香里さんがお風呂屋さん(健康ランド)に行って、一緒にアカスリを受けたそうだ。

湯船に浸かっていた2人が目にしたのは、アカスリの看板。清水香里さんは一度も体験したことがなく、じゃあ、やってみるかということになったとのこと。

素っ裸の2人に渡されたのは、前が紙、後ろが紐というTバック。うつ伏せのときは紐部分を、仰向けの際には紙部分を持ち上げられ、ゴシゴシと擦られり、明るい光の中でじっと見つめられながら胸を優しく触られ、痛キモチいい体験をしたそうだ。

そんなアカスリ体験の一部始終を生天目仁美さんのブログで読むことができる。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)