■ TAF2010アニメアワードで「サマーウォーズ」が7冠に輝く

東京国際アニメフェア実行委員会により選考された「TAF2010 第9回 東京アニメアワード」の受賞作品が発表された。

大賞となる「アニメーションオブザイヤー」に輝いたのは劇場版アニメの「サマーウォーズ」。大賞以外にも国内劇場部門優秀作品賞、監督賞(細田守)、原作賞(細田守)、脚本賞、美術賞、キャラクターデザイン賞(貞本義行)を受賞し、ほぼ総ナメの7冠に輝いた。

テレビ部門優秀作品賞は「けいおん!」と「東のエデン」、OVA部門優秀作品賞は「イヴの時間」と、ほぼ予想通りの結果か。「けいおん!」と並ぶ2009年を代表するTVアニメ「化物語」は、残念ながら声優賞の神谷浩史さん(阿良々木暦役)のみの受賞となった。

なお、7冠に輝いた「サマーウォーズ Blu-ray版」と「サマーウォーズ DVD版」は3月3日にリリース。Blu-ray版には豪華特典が用意されており、絵コンテ、インタビュー、コメンタリー、キャストコメンタリーなどを収録した特典ディスクに加え、オリジナル花札、背景画集となるアートブック、豪華ブックレット、フィルム・ブックマーク、OZ公式ステッカーが同梱される。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)