■ 坂本真綾が初めて作曲を手掛けた「everywhere」のPVを公開

3月31日にリリースされる坂本真綾さんの「15周年記念ベストアルバム everywhere」のタイトルナンバーで、坂本真綾さんが初めて作曲を手掛けた「everywhere」のプロモーションビデオを、45秒間だけだが見ることができる。

オープンしたばかりの「everywhere」特設サイトで公開されたもので、特設サイトでは2枚組CDに収録される全30曲のうち、11曲の試聴も可能だ。

読売新聞の「yorimo」に掲載されたロングインタビューによると、「everywhere」が生まれたのはイタリア・ローマ郊外の民宿。「everywhere」には、“すべての場所が帰れる場所、私の向かっていける場所”という意味が込められているそうだ。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品