■ 平野綾演じる美羽の声もたっぷり聞けるOVA“文学少女”のPV

「劇場版“文学少女”」に至るまでの完全オリジナルエピソードをOVA化する「“文学少女”メモワール」シリーズが6月から順次リリースされるが、そのプロモーション映像がYouTube上のエンターブレインTVで公開中だ。




“文学少女”メモワールI-夢見る少女の前奏曲(プレリュード)-」の主人公は、花澤香菜さん演じる“文学少女”の天野遠子。早くに両親を亡くし母の友人である櫻井叶子の家に引き取られ、叶子の息子である流人と3人で暮らしている中学3年生の遠子が、とある作品に出会うところから物語は始まる。

“文学少女”メモワールII-ソラ舞う天使の鎮魂曲(レクイエム)-」の主人公は、平野綾さん演じる朝倉美羽。原作では点描でしか描かれなかった“文学少女”の根幹となる、主人公で語り手の井上心葉のトラウマとなるエピソードが描かれる。

“文学少女”メモワールIII-恋する乙女の狂想曲(ラプソディ)-」の主人公は、水樹菜々さん演じる琴吹ななせ。心葉に想いを寄せているにもかかわらず、本心とは裏腹にツンな態度をとってしまう恋愛ベタな彼女と、そんなななせを見かねた親友の森ちゃんが織り成すラブコメテイストな作品となる。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

今日予約開始の商品