■ 届いたっ! 水樹奈々、憧れの始球式で驚きの投球を披露

4月11日に新居浜市営球場で行われた「四国・九州アイランドリーグ」愛媛マンダリンパイレーツのホーム開幕戦で、地元・新居浜ふるさと観光大使を務める水樹奈々さんが国家独唱と始球式を行った。

7の背番号の入った愛媛マンダリンパイレーツのユニホーム(下は短パン)に身を包んだ水樹奈々さんは、山なりながらノーバウンドでホームベースを越えるという、見事な投球を披露。キャッチャーの前でワンバウンドしたものの、球場からは驚きの歓声があがっていた。

あこがれだった始球式に挑むために、東京で投げる練習をしてきたという水樹奈々さん。ブログにも「届いたっっ...ちゃんと真っすぐ届きましたよぉ~~~~っっ」と喜びを綴っている。

そんな水樹奈々さんの国家独唱&始球式の映像が、画質は粗いが、愛媛新聞社ONLINEの記事ページにアップされている。また、NHKの地元ニュースでも取り上げられたようで、YouTubeで見ることができる。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品