■ 加藤英美里、矯正報告に続き、感謝のコメントをブログにアップ

「らき☆すた」の柊かがみ役や「化物語」の八九寺真宵役などでおなじみの加藤英美里さんが、先月から歯列矯正を始めたことをあえてブログで報告していたが、その翌日、再びそれについてのコメントをアップした。

それによると、矯正を始めたのことをブログに書いたのは、悩んだ末のことだったとのこと。

加藤英美里さんは以前、歯並びのことをネットでネタにされていたことがあり、「色んな方が自分に対してどう思っていたかとかは知っていますよ」と綴ったうえで、「声優で顔なんて関係ないはずなのに、なんでこんなことを言われるのだろうか、顔を出したくて声優になったわけじゃないし…と、本気で辞めようと何度も思っていたり、顔出し全部NGにしようとしていたことがあった」という。

しかし、そう思うたびにブログのコメントや手紙などがその思いにストップをかけてくれたそうで、ブログを始めていなかったら、声優を辞めていたかもしれないとも。

そして、矯正報告についてのコメントも管理人よりも先に目を通し、応援してくれているコメントを読んで、矯正を始めたことを伝えることができ、あらためてよかったと思ったそうだ。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品