■ 宮崎羽衣、罰ゲームで尻文字! 超ミニで来るんじゃなかった…

ウェブラジオ番組「宮崎羽衣の危ういラジオ」の公開録音が4月25日に行われ、大盛り上がりだったようだ。

ゲストには、自らが所属するラムズの社長が登場。本当は「声優のお友だちがいいんだけど、お金がかかる」と、裏話までしゃべってしまう宮崎羽衣さん。

危ういクイズは見事全問不正解で、罰ゲームとして“あやういらじお”の尻文字をやらされることに。こんな罰ゲームが用意されているとは知らず、「超ミニで来ちゃった…」と言う宮崎羽衣さん。ブログによるととっても恥ずかしかったそうだが、羨ましいことに駆けつけたファンには目の保養となったようだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)