■ 「ガンプラ」30周年を記念したアニメの制作決定、3部作で構成

1980年の商品第1号「1/144 ガンダム」発売から今年で30周年を迎える、ガンダムのプラモデル「ガンプラ」のアニメ「模型戦士ガンプラビルダーズ ビキニングG」が制作される。

これは、創造力を働かせてガンプラを作る喜びと、作ったあとに想像力の趣くまま遊ぶ楽しさを伝えるアニメ作品。メカデザインを大河原邦男さんらが担当する。

アニメはパーツA(第1部)、パーツB(第2部)、パーツC(第3部)の全3部で構成され、パーツA(第1部)は8月10日から19日に東京ドームシティで開催される「ガンダム SUPER EXPO 東京2010」で公開予定。第2部以降は順次公開される。

なお、発売中の「Goods Press 6月号」では、開発秘話から最新モデルまでガンプラのすべてを大特集した「愛と涙と熱狂のガンプラ30年史」を掲載。Amazonでは完売しているが、楽天ブックスではまだ注文が可能だ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品