■ 下屋則子、高校時代に東京ドームでビールの売り子経験あり

「黒神 The Animation」のクロ役などでおなじみの下屋則子さんは、高校時代に東京ドームでビール売りのバイトをしていたそうだ。

女の子にとって背負うビール樽は本当に重かったようで、初めのころはその重さで肩にアザができていたとか。ところで、そのバイトを辞めた理由が面白い。ビール樽の重さに耐えかねて、というわけではなくお金がその理由。

現在はどうかわからないが、当時は清算したときにマイナスが出たらお給料から引かれるシステムで、歩いているうちにお金を落としたり、お釣りを間違えたりと、おっちょこちょいなことばかりしていた下屋則子さんにとって、大した稼ぎにならなかったようだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品