■ 高垣彩陽、自由研究で宇宙人のレポートを書いた経験あり

7月からスタートするオカルトアニメ「世紀末オカルト学院」に、日笠陽子さん演じるクールビューティーな主人公、神代マヤの幼なじみ、黒木亜美役で出演する高垣彩陽さんは、中学生時代に夏休みの自由研究として宇宙人についてのレポートを書いたことがあるそうだ。

怖いものは苦手という高垣彩陽さんだが、UMA(未確認動物)や宇宙系の話は大好きだとか。小学生ではなく、中学生になって宇宙人をどうレポートしたのか、気になるところだ。

ちなみに、高垣彩陽さんは夏の新作アニメには「世紀末オカルト学院」のほかに、「みつどもえ」と「伝説の勇者の伝説」に出演。「世紀末オカルト学院」の黒木亜美と「みつどもえ」の丸井みつばは、気持ちを前に出して発散する面を持ったキャラクターで、オーディションに受かった際には「まさか私が!?」と驚きだったそうだ。

なお、「みつどもえ」サイトの「みつどもえドラマCD~伝説のはじまり~」の試聴コーナーで、高垣彩陽さんが演じる丸井みつばの声をいち早く聞ける。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)