■ 声優の夢を叶えた高垣彩陽の次なる夢は帝劇の舞台に立つこと

7月からスタートする夏の新作アニメだけで「伝説の勇者の伝説」「みつどもえ」「世紀末オカルト学院」「あそびにいくヨ!」の4作品に出演するなど、大活躍中の高垣彩陽さんが、帝国劇場に舞台を見に行ったそうだ。

その舞台とは「レベッカ」で、大学時代の友だちが出ていたとか。なかなか会えない友だちの姿に感動したそうだ。

ところで、小学生のころの声優になるという夢を叶えた高垣彩陽さんだが、ミュージカルにも興味があるようで、次なる夢は「いつか、帝劇のステージに立ちたい」とのことだ。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)

2016年12月3日(土)

今日予約開始の商品