■ 被爆直後の広島を救った外国人医師を描くアニメに豊崎&高垣

原爆投下から間もない広島を訪れ、被爆者の治療に当たったスイス人医師を描いた長編アニメーション「ジュノー」に、豊崎愛生さんと高垣彩陽さんが出演している。

「ジュノー」は、修学旅行で広島平和記念公園を訪れた中学生の美依と優子が、公園の片隅にポツンと立つ「マルセル・ジュノー博士」と刻まれた顕彰碑を見つけるところから物語が始まる。突然不思議な光に包まれた2人。意識だけが時空を越え、赤十字の派遣医師として戦場で奮闘する若き日のジュノー医師の姿を目にする……。

豊崎愛生さんと高垣彩陽さんは美依役と優子役を演じている。なお、「ジュノー」が上映されているのは広島のみ。公式サイトで、6分以上に及ぶ予告編映像を見ることができる。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月11日(日)

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)