■ 「化物語」最終回は忍の股間に貼ってあった絆創膏に騒然

西尾維新アニメプロジェクト作品「化物語」の最終話「つばさキャット其ノ伍」の配信が開始され、この日を待ち望んでいた人たちが殺到し一時アクセスできない状態になったが、現在は落ち着きを取り戻している。

最終回の評判は上々で、特に注目が集まったのが吸血鬼「忍野忍」の股間に貼ってあった絆創膏だ。ほんの一瞬の登場にもかかわらず、発見した人がさっそくアップしネットが騒然となった。「お前らどういう動体視力しているの」「うまく一時停止するのに5分かかった」「見たけど全然分からんかった」などなど、盛り上がりの様子は「今日もやられやく」がまとめている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月3日(土)

2016年12月2日(金)

2016年12月1日(木)