■ 2010年春アニメで3作品以上出演した声優さんリストに注目!

電撃オンラインが集計した「2010年春に放送されていたアニメの中で、もっともおもしろかった作品は?」と「2010年夏に放送されるアニメの中で、もっとも期待している作品は?」が話題になっている。2010年春アニメで面白かった作品は、「Angel Beats!」(前評判2位)、「けいおん!!」(前評判1位)、「WORKING!!」(前評判3位)と順当な結果が出ている。

一方、2010年夏アニメで期待が高いのは、「ストライクウィッチーズ2」「オオカミさんと七人の仲間たち」「戦国BASARA弐」という結果に。春アニメは、期待の高いものがそのまま人気につながっていたが、夏アニメは番狂わせがあるのか注目しよう。

ちなみに、「JAMぐる」にまとめられているランキングの感想で目立っていたのは、「B型H系」がランキングに入っていないという指摘だ。田村ゆかりさん演じるHしたい女子高生「山田」がいい味を出していただけに残念な結果となった。

また、3作品以上に出演している売れっ子声優さんのリストにも注目しよう。2010年春アニメでで3作品以上に出演してる声優さんは、花澤香奈さん、豊崎愛生さん、阿澄佳奈さん、喜多村英梨さん、竹達彩奈さんなど、ネットでよく名前が挙がる人気のある人ばかり。人気がそのまま出演本数につながっていることがわかる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)