■ 韓国のロボットアニメ「テコンV」の日本語吹替版にゆかな

「マジンガーZ」のパクリではないかという声も挙がっている、何かと話題の韓国のロボットアニメ「テコンV」が、いよいよ8月7日からシアターN渋谷で公開される。

週替わりで日本語字幕版と日本語吹替版が上映され、日本語吹替版には高橋広樹さん、ゆかなさんらが声を当てている。

「テコンV」は、テコンドーを駆使して悪と戦う韓国初の本格ロボットアニメ。韓国では1976年に公開され、大ヒットを記録した。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月10日(土)

2016年12月9日(金)

2016年12月8日(木)

今日予約開始の商品