■ 岡崎律子「雨の小犬」レコーディングもトラックダウンも雨だった

7月21日にリリースされた林原めぐみさんの15thアルバム「CHOICE」に、2004年5月5日に敗血症性ショックのため亡くなった作曲家の岡崎律子さんが林原めぐみさんのために作った幻の楽曲「雨の小犬」が収録されている。

「axive」に掲載されている林原めぐみさんのコメントによると、岡崎律子さんが作った歌は「優しい希望が満ちていて、元気をもらえるしあったかくなれる」とのこと。林原めぐみさんは「晴れ女」なのだが、レコーディングの日もトラックダウンの日も雨だったそうだ。

関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月6日(火)

2016年12月5日(月)

2016年12月4日(日)