■ 雷鳴響く嵐のツインリンクもてぎで井上喜久子が歌った曲は?

豊口めぐみさん、川上とも子さんらが参加したカートレース「2010 もてぎKART耐久フェスティバル“K-TAI”」が、土砂降りの雨のため途中で中止になったと先日お伝えした。

本当に大荒れだったようで、応援に駆けつけた遠藤綾さんのブログに、その様子があらためて綴られている。

こんなに急に目の前で、土砂降りの雨が降り始める瞬間を見たのは初めてかもしれないという遠藤綾さん。ピットは見る見るうちに浸水し、外は嵐で、バリバリと雷も鳴り出す。

雷が苦手という遠藤愛さんは漫画みたいな奇声を発したり、一緒に応援に来ていた女の子にしがみつきつつも、「ビビってばかりもいられない、こういう怖い気持ちを忘れるには明るい歌に限る」と、歌い始めたのは「ぼ、僕らは・・・み~んな~、ヒッひ~きて~いる~・・・」。

そのとき、一緒に応援に来ていた井上喜久子さんから「こういう時は歌を!!」との声が! 歌い始めたのはなんと「僕らはみんな~生~きて~いる~♪」。危機状態において、2人の思考は同じようです。
関連声優ページ
このエントリーをはてなブックマークに追加

■最新3日分のニュース

2016年12月8日(木)

2016年12月7日(水)

2016年12月6日(火)

今日予約開始の商品